お知らせ情報 <全国>

お知らせ

【迷惑メール】パスワード変更や仮想通貨入金を要求するメールについて

セキュリティ

 

内容 平素より弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年9月以降、以下のような「不審な件名のメールが届く」とのお問い合わせを多くいただいております。

【例】[お客さまのメールアドレス]ハッキングされています。
【例】[お客さまのメールアドレス]すぐにパスワードを変更してください。


これらは迷惑メールの一種「詐欺警告(警告を装った詐欺)」です。 お客さまのメールアドレスが書かれていても問題ないので、ご安心ください。
また、メール本文で「仮想通貨(ビットコインなど)の入金」や「ログイン」「パスワード変更」などを要求される事例も多いですが、入金手続やログインをしなければ被害は生じません。
不審なメールは、そのまま削除いただくようおすすめいたします。

そのほか詐欺メールや不正広告の参考事例をご紹介します。
悪質な被害に遭わないよう、お気をつけください。

● J:COM|迷惑メール|J:COMの名前をかたる不審メールの対応方法
● J:COM|インターネット「システム警告(詐欺警告)」の対応方法 
● らしく。|巧妙な手口で被害も多い迷惑メール
● セキュリティー機関|JPCERT 仮想通貨を要求する日本語の脅迫メール

今後とも弊社サービスをご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
更新日時 2019年10月01日 13時56分

障害・メンテナンス情報はスマートフォン、携帯電話からも確認できます
QRコード J:COM スマートフォン、携帯サイト 障害・メンテナンス情報

http://information.myjcom.jp/maintenance_outage/

ページのトップへ戻る